Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

二重にする方法で初耳学でも紹介された人気の方法は〇〇!

きれいな二重まぶたって憧れますが、上手に二重にくせ付けできなくて悩みますよね。

二重まぶたにする方法はいろいろあるのですが、その中でもTBS系列の『林先生が驚く初耳学!』でも紹介されていたくせ付け方法が大変人気があると聞ました。

特に中高生や20代の女性に人気があり、本物の二重まぶたになれると話題になっているということですので調べてみました。

初耳学でも紹介されていたらしいけど、どんな方法なのかしら。
使い方とかとても気になるわ。きれいな二重まぶたになると嬉しいわよね!

Sponsored Link

初耳学でも紹介された二重まぶたのくせ付け方法とは?

TBS系列の『林先生が驚く初耳学!』でも紹介されていた二重まぶたのくせ付け方法というのは、『ナイトアイボーテ』というアイテムのことでした

 

『ナイトアイボーテ』ってどんなアイテム?

もともと中高生や20代の女性の間で人気があったそうですが、初耳学で紹介されたことでさらに話題を集め、ほかの世代の方にも広がって大変な人気になっているようです。

一重まぶたや奥二重の方はもちろん、もともと二重まぶたの方も愛用しているそうなのですが、どんなアイテムなんでしょうか?

POINT

ナイトアイボーテの3つのポイント

  • 夜間外れにくい高い接着力でしっかりくせ付けするので、付けて寝るだけで朝くっきり!
  • 腫れぼったくならないように美容成分を高配合しているので、朝、目がむくみにくい!
  • 長時間接着による肌への負担を軽減するために美肌成分を贅沢に使用しているので、まぶたがかぶれにくい!

夜、付けて寝るだけで、二重まぶたのくせ付けができて、肌トラブルが少ないということですね。

 

もう少し詳しい使い方を見てみたいと思います。

  1. 理想の二重ラインにスティックをさして理想形を確認します。
  2. 理想の二重ラインを中心に目頭から目尻までしっかりと液を塗ります。
  3. 液が乾ききる前に、理想の二重ラインにスティックをさします。
  4. スティックをさしたまま、目線を上げて液が乾燥するまで待ちます。
  5. 液が乾燥して二重が固まったらそっとスティックを抜きます。
  6. あとはそのまま寝ます!!
  7. 朝起きたら暖かいお湯でまぶたのノリをふやかして落とします。

手順はありますが、簡単にできそうですよね。

ナイトアイボーテが夜にくせ付けするのは、眠っているときはまばたきをしないので、しっかりとくせ付けができるということだそうですよ。

 

ナイトアイボーテは体験動画もたくさんあるのですが、その中から二つほどご紹介したいと思います。

【足の裏から人間になるにはさんの体験動画

 

【AmiBeautyTVさんの体験動画

 

『ナイトアイボーテ』の人気の理由とは?

この『ナイトアイボーテ』の人気の理由は何なんでしょうか?

気になったので調べてみました。

  • 寝ている間に二重のくせ付けができる。
  • 夜にくせ付けするので、ばれない。
  • 一時的ではなく、本物の二重になれる。
  • テープなどとは違い美容液なので刺激が少なくかぶれにくい。
  • まぶたが腫れたりむくみにくい。
  • いろいろな二重まぶたの作り方が載っているのでわかりやすい。

などなど、いろいろな声が聞こえます。

やはり、夜、付けて寝るだけで簡単だし、肌トラブルが少ないということが大きいようですね。

一重まぶたや奥二重の方はきれいな二重まぶたを作ることができたといいますし、もともと二重まぶたの方も目がぱっちりしてきれいになったといいます。

 

もちろん、個人差がありますので、数か月使用しても二重にならなかった方やかぶれてしまったりして肌トラブルを起こしてしまった方もいます。

しっかりとアレルギーテストは行ってから使った方が良いですので、気を付けてくださいね。

くせが付くまでの期間は人によって違ってきますし、100%の方が朝ぱっちり二重になったというわけではないですが、多くの人に愛用されているのは間違いないようです。

Sponsored Link

二重まぶたの構造や目が小さくなる原因を知っておこう!

ところで、二重まぶたってのどういう構造なのかとか、どうして目が小さくなるのかとか気になりませんか?

少し気になったので調べてみました。

 

二重まぶたってどういう構造なの?

まぶたには眼瞼挙筋というまぶたの開閉を行う筋肉があり、この筋肉がまぶたのふち側にある瞼板という軟骨に付着しています。

瞼板に付着している部分はとても薄い膜になっていて挙筋腱膜と呼ばれますが、この挙筋腱膜は個人差があって、皮膚との連絡が弱い人は一重まぶたになります。

二重まぶたの人はこの挙筋腱膜と皮膚との連絡が強く、眼瞼挙筋の収縮が皮膚に伝わり皮膚に変化が起こります。

その部分の皮膚が内側に折れてその上に皮膚が覆いかぶさることで二重まぶたになります。

二重まぶたの手術はこの構造を人工的に作ってあげることですね。

 

目が小さくなる原因は?

実はまぶたの皮膚はほかの皮膚の1/3の厚さしかなく、刺激に大変弱いんです。

そのため、目の周りをごしごしこすってメイクを落とすと眼瞼挙筋にダメージを与えてしまうので、目が小さくなる原因になるそうです。

この眼瞼挙筋は年齢を重ねるとだんだん老化してしまうそうなので、年齢があがってくるとまぶたが重くなってくるのはこのためだったのですね。

目の周りのメイクを落とす時は、ゆったりとした気持ちで、メイクを浮かせて優しく洗い流すのが一番だそうですよ。

焦りは禁物ということですね。

 

それともう一つ、つけまつげも目が小さくなってしまう原因だといいます。

つけまつげの重さでまぶたの裏側にあるミュラー筋(眼瞼挙筋の一部)が伸びてしまうため、まぶたがあがりにくくなってしまい、結果目が小さくなってしまうといいます。

どちらにしても目の周りはあまり刺激しないようにした方が良いということですね。

ナイトアイボーテ気になるわよね。簡単そうだし使ってみようかしら。
メイクやつけまつげが目を小さくする原因だっていうのも驚いたわ。気を付けたいわよね。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です