Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

セルフカットで女性のショートヘアはバリカンで作れる?

最近多いのがショートヘアの女性について、街の中でも目を惹かれたことはないでしょうか。

もしセルフカットで、バリカンでショートヘアにできたら、どんな髪型にもできるような気がしませんか?

今回はバリカンを使った女性のセルフカットでショートヘアを作る方法をご紹介します☆

Sponsored Link

 

セルフカットで女性のショートヘアを作るときのバリカン選びのポイント

まず一番に必要になるのが、バリカン。

女性にはあまり馴染みがなく、買うにしても種類が多くてどれを買えばいいのか分からない人も多いと思います。

バリカン選びのポイントを少し紹介します。

 

使う場所に合わせて充電方式を選ぶ

まずはバリカンの選び方からみてみましょう!

バリカンは電源が充電式とコード付きがありますから、どちらを選ぶか、みていきましょう。

 

  • 充電式:場所を選ばず使用することができる 使用時間と充電時間を要チェック!

場所を選ばないのでバリカンの中でも人気があるのが充電式。

しかしカット中に充電が切れてしまう恐れがあるのが難点。中途半端に終わらせたくないですよね。

ということで、購入する際には使用時間と充電時間は必ずチェックしましょう。

特に女性の人は扱いに慣れてなく、時間もかかると思うので使用時間が1時間以上の物を選ぶことをオススメします。

便利な充電式ですが、バッテリーの寿命=バリカンの寿命になる可能性が高いことが難点。

バッテリーだけを取り寄せすることが出来れば良いですが、出来ない場合も頭に入れて購入を考えておく方が良いでしょう。

 

  • コード付き(交流式):バッテリー切れの心配なし、比較的に安い物が多い

コンセントに差し込んで使用するので、充電切れの心配無用。カットが中途半端になること無し!

ただコンセントがない場所では使えないので、使用場所が限られてくるのが難点。

カット中にコードが邪魔に感じることもあるかもしれません。

安い物が多いので、初めて使用する人には感触を確かめる、覚えるっていうところではオススメです。

 

  • 兼用タイプ:充電式とコード付き(交流式)どちらでも使用できるが、高価な物が多い

こちらが一番オススメではありますが、充電式とコード付き(交流式)よりも高価な物となります。

充電があるときはどこでも使用することができ、なくなればコンセントに差して使用可能となるので便利ですが、使用頻度が少ない人には手が出しにくいかと思います。

もし自分以外にも使うことがある場合は、兼用タイプが1台あるととても便利ですよ♪

 

他に電池式というのもありますが、こちらはパワー不足が気になったり、使用しない期間に電池が切れてしまう恐れがあり、こちらはオススメできません。

Sponsored Link

 

バリカンのアタッチメント

取り換え式と一体型のふたつに分かれます。

チェックポイントとしては幅広い長さに対応することができるかというところ。

このアタッチメントのバリエーションが多ければ、様々なヘアスタイルに対応できます。

一度購入すれば長く使う物となるので、アタッチメントの種類によって選ぶのもひとつの手です!

 

自分の手にフィットする軽い物を選ぶ

これもひとつの重要なポイントとなってきます。

やはり自分の手に合ってないバリカンや特に女性は重い物を選んでしまうと、使おうと思う度に億劫になってしまいます。

ネットの口コミを見たり、実際に持っている人の話を聞いたり、一番は実際に店頭で持ってみて感触を確かめ購入することをオススメします。

 

さらに水洗いができるバリカンを選ぶとお手入れも楽ですし、衛星的にも良いでしょう。

中には防水仕様のバリカンもあり、こちらを選ぶと浴室での使用も可能です。

使用する場所や時間によって、自分に合ったバリカンを探してみましょう。

Sponsored Link

 

ショートヘアをバリカンで作るときのカットのコツ

まず焦らず慎重に。髪の毛はしっかり乾かし、コームで整えておくこと。

※髪の毛を濡らしたままカットすると思ったより短くなりやすいです※

※正し、うねりやクセがある人は、少し濡らしてあげると長さを揃えやすいです※

 

セルフカットはカット中に細目に鏡で全体をチェックしながら行いましょう!

コツとしては、自分が思い描いている完成形よりも実際は少し長めにカットすると後で微調整もでき、失敗のリスクも減ります。

もしロングヘアやミディアムヘアからショートヘアにするときは、ある程度の長さを散髪用はさみでカットし、襟足の部分はバリカンでカットすると後ろ姿が綺麗に見えます☆

 

毛量が気になるときはしっかり表面の髪をヘアゴム又はダッカールやピンでブロッキングし、髪の毛の内側部分を少しバリカンですいてあげると自分が思い描くヘアスタイルに近づきますよ!

この時にすきすぎてしまうと、広がりや外ハネの原因になるので注意してくださいね。

アタッチメントを使用するときは、角度をつけてしまうと不自然な段差がついたりしてしまいます。

 

アタッチメントを皮膚に沿わせ滑らすように使っていきましょう。

最後に散髪用はさみとコームを使い細かい場所の長さを少し揃えてあげると、セルフカットでも綺麗なショートカットに近づいていきます!

一日で完成形にするのではなく、何日かに分けて完成形に近づけていくとセルフカットでも綺麗なショートヘアを作り上げていくことができます!

 

セルフカットで女性のショートヘアはバリカンで作れる?まとめ

バリカンって男性が使うだけではなく、実は女性でも幅広いヘアスタイルにできる優れ物なのです。

ポイントでツーブロックを入れたり、ベリーショートにも対応できます☆

バリカンを使うことで、はさみだけとは違った幅広いヘアスタイルにすることができるのです!!

 

普段あまり触れることがないので、最初はバリカン選びや実際に使用することに戸惑うかもしれません。

しかしセルフカットでショートヘアにしようと思っている人、さらにサロンでカットしてもらったショートヘアをこのままキープしていたい!!いう人にはオススメの一品です。

バリカン1台、持ってて損はありません!

回数を重ねれば重ねるほど、コツを掴み上手になっていきます。

自分の髪質やクセを知るいい機会にもなりますよ!

ただ、ショートカットにするとクセが出やすくなりがちなので気を付けてくださいね。

是非使い方をマスターして、目を惹くショートカットライフを楽しみましょう♪

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です