Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

二重まぶたにくせ付ける夜用アイテムと使い方を紹介!

一重や奥二重の人にとって、ぱっちりとした二重まぶたはやっぱり憧れですよね。

二重メイクは当たり前の時代ですが、夜用アイテムを使って、夜のうちに二重まぶたのくせ付けをすることがおすすめです。

今回は、二重まぶたにくせ付ける夜用アイテムと使い方をご紹介します!

今までメイクの時にアイプチで二重まぶたにしてたの。夜用も使ってみたいわ。何かおすすめはないかしら?
はい!おすすめのアイテムと使い方を調べたので見ていきましょう。

Sponsored Link

 

憧れの二重まぶたに!夜用アイテムおすすめ3選

二重まぶたをくせ付ける、おすすめの夜用アイテムをご紹介します。

ナイトアイボーテ

「ナイトアイボーテ」は、高いキープ力を持ちながら、美容成分たっぷりでお肌に優しいのが特徴です。

 

接着成分はしっかりとラインをキープするのに必須ですが、肌が荒れてしまっては使うことができません。

ナイトアイボーテはさくら葉エキスなどのまぶたの炎症・腫れ・かゆみなどをおさえる成分がたっぷり含まれていてお肌に与える刺激が少ないように作られています。

 

成分にこだわって選びたいという方に人気の商品です。

 

二重記念美

「二重記念美」は、強力な二重まぶたキープ力が特徴です。

医療用と同成分・ノーベル賞成分配合で強力なのにお肌に優しいところも人気の商品です。

 

すぐに乾くので、寝る前に手軽にくせ付けができるとの声も多くあります。

 

メジカライナー ナイト&ハード

「メジカライナー」は描きやすさと、ペン先がそのままプッシャー代わりになるので持ち運びにも便利なのが特徴です。

 

また、ハードタイプで就寝時はしっかりくっついてくれるのに、洗顔で簡単に落とせると人気な商品です。

朝はあまり時間がない!すぐに落としたい!という人におすすめの商品です。

ナイトアイボーテ 二重記念美 メジカライナー
おためし価格 2,980円 3,120円 896円
特徴 低刺激

お肌に優しい

強力

すぐに乾く

持ち運びに便利

簡単に落とせる

デリケートなまぶたに使うアイテムなので、ご自身のお肌にあったものを選んでください。

簡単にくせ付け!夜用アイテムの使い方

ここでは、夜用アイテムの使い方を見ていきましょう。

  1. コットンを使って、撫でるようにまぶたの油分をオフする。
  2. 二重をくせ付けたいラインに合わせて、付属のプッシャーをさし、理想の二重幅のしるしをつける。
  3. しるしを付けた二重のラインに沿って接着液を塗る。
  4. しるしを付けた場所にプッシャーをさして、跡が残るまで待つ。(10〜20秒くらい)
  5. 接着液が乾いて固定されたらそっとプッシャーを引き抜く。
  6. そのまま寝る。
  7. 朝起きたら接着液をしっかり洗う。

 

重たい一重の人は、二重まぶたが定着するのに時間はかかりますが、夜用アイテムで毎日くせをつけることによって二重まぶたを定着させることができます!

POINT
目のまわりを温めたりマッサージをして、まぶたのむくみをとってからおこないましょう。
朝、メイクの前に接着液をしっかり落としてください。

まとめ

夜用アイテムを使って、夜のうちからくせ付けをして、ぱっちりな二重まぶたを手に入れましょう。

美容成分が入っているので長時間使ってもお肌が荒れにくくなっています。

 

また、ホットタオルで温めたり、マッサージをすることでさらに効果が期待できます。

時間はかかるかもしれませんが、できるだけ毎日おこなうことが大切です。

 

二重まぶた用の夜用アイテムはたくさんありますので、ご自身のお肌にあったものを選んでくださいね。

使い方は昼用のものと似ているから私にも簡単にできそうだわ。
美容成分がたくさん入っているものが多いので、肌荒れの心配も少ないんです!昼用のものと併用することで更に効果アップですよ!根気よく頑張りましょう!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です