カレーは冷蔵庫で何日もつ?鍋のまますぐ入れて良いのか保存についての詳細

カレーは冷蔵庫に入れて何日もつのか、鍋のまますぐ入れて良いのか、保存方法について最僕をご紹介したいと思います。

一度カレーを作ると、余ってしまう事が多いですよね。

そんなときの為に、カレーは冷蔵庫に入れて何日持つのか?鍋のまま入れて良いのか?など、カレーの保存方法の詳細を、是非参考にし、覚えておいてください!

Sponsored Link

 

カレーは冷蔵庫に入れて何日持つのか?

カレーは冷蔵庫に入れて何日持つのか、とても気になりますよね。

カレーを作ったからには、しっかりと、美味しい期間にカレーを食べたいはず!

冷蔵保存したカレーの賞味期限は、2日~3日になります。

 

この期間を過ぎてしまうと、カレーが痛み始めてしまうため、食べる際には、臭いや見た目を必ず確認するようにしてください。

酸っぱい匂いや変な匂い、カビがあったり、変色していたら、食べてはいけないサインになりますので、ご注意を。

 

カレーは冷蔵庫に鍋のまますぐ入れて良いのか?

カレーは冷蔵庫に鍋のまま入れてもいいのでしょうか?

入れても大丈夫です!

ただ、カレーは香りの強い食べ物ですよね。

 

鍋のまま入れてしまうと、他の食材にカレーの匂いが移ってしまう場合もあります。

匂いが移るのは、嫌だな、気になるな、という方は、密閉式のタッパーまたは、ジッパー付きの保存袋に入れるようにしましょう。

ここでポイントをお伝えします!

 

POINT
密閉式のタッパーまたは、ジッパー付きの保存袋に入れるようにする時には、1食分ずつ小分けにして、保存しておくととても便利です!

食べたいときに、さっと一食分だけ温めれば、時間も手間も減りますよね。

覚えておいてください。

Sponsored Link

 

カレーを冷蔵庫に入れて保存するときの注意点

カレーを冷蔵庫に入れて、保存するときの注意点をご紹介します。

注意
まず、カレーが冷めるのを待つ間にも、中で菌が繁殖してしまうということを覚えておきましょう。
[保存する時に注意点すること]
  • しっかりと過熱をする
  • できるだけ早く冷ます

鍋のふたを外した状態で、鍋の底に、ボウルなどに入れた冷水または氷水を当てて冷やしましょう。

そうすることで、できるだけ早く冷ますことができます。

 

カレーを冷蔵庫から出して食べるときの温め方

カレーを冷蔵庫から出して、いざ食べようとしたときどのように温めなおすのか気になる方も多いはず。

ご紹介しますね。

まず、鍋のまま冷蔵保存した場合には、そのまま加熱します。

温める場合の一番の注意点は、電子レンジを使い温めるのではなく、鍋で温めるということです。

密閉式のタッパーまたは、ジッパー付きの保存袋に入れ保存していた場合には、鍋に移し、弱火でゆっくりと温めます。

途中途中、よく混ぜながらしっかり全体が加熱するまで火にかけるようにしましょう。

 

なぜ、電子レンジでの加熱がいけないかというと、カレーのように濃い液体の食べ物は、温める際に、ムラができやすく、十分に加熱することができないからです。

しっかり加熱できる鍋で温めることにより、食中毒などの恐れも回避することができます。

温める際には、電子レンジではなく、鍋で温めるということを覚えておいてください。

 

まとめ

カレーは冷蔵庫で何日もつのか?鍋のまますぐ入れて良いのかなど、カレーの保存についての詳細を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

せっかく作ったカレーが余ってしまった場合には、ご紹介した保存方法で、保存をするようにし、ご紹介した温め方で、食べる際には温めるようにし、美味しいカレーを食べるようにしましょう。

しっかりとした保存方法で、保存するようにし、食中毒にはお気を付けください!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です