塩化アルミニウム溶液は薬局で購入できる?保険適用で買うのと得なのは?

塩化アルミニウム溶液はワキガや多汗症の対策に効果があり、ニオイや汗に悩みを持つ方なら一度は試してみたいと思いますよね。

そんな塩化アルミニウム溶液ですが、薬局でも購入ができることをご存知でしょうか?

塩化アルミニウム溶液の薬局での購入方法、保険適用ができるかどうかについてご紹介します。

塩化アルミニウム溶液ってどこの薬局でも購入できるのかなぁ?

それとも病院で診察してもらってから、保険適用で購入する方がお得で安心できそうだけど実際はどうなのかしら…。

近所のドラックストアですぐに購入できるが一番いいけどねぇ。

塩化アルミニウム溶液の購入方法について一緒に見ていきましょう!

Sponsored Link

 

塩化アルミニウム溶液はどのような薬局で購入できるの?

塩化アルミニウム溶液はどのような薬局でも手に入るのでしょうか?

実は、塩化アルミニウム溶液は薬局での購入は可能ですが、薬局の種類によっては入手方法が異なります。

塩化アルミニウム溶液は「薬局製剤販売医薬品」

塩化アルミニウム溶液は「薬局製剤販売医薬品」に該当します。

薬局製剤販売医薬品とは、医薬品製造販売業の認可を得た薬局のみで製造・販売が行える薬を指します。

つまり、塩化アルミニウム溶液を薬局で購入する場合、その薬局が塩化アルミニウム溶液の製造・販売が行える薬局かどうかの確認が必要になりまね。

また、一部の薬局ではオンラインでの注文も可能なようなので、直接足を運ばなくても購入が可能です。

医薬品製造販売業の認可がない薬局の場合は?

医薬品製造販売業の認可がない薬局の場合は、医師の指示書があれば調剤してもらえます。

まずは皮膚科やワキガや多汗症などの目的に合った専門の病院を受診して、指示書を発行してもらいましょう。

POINT

塩化アルミニウム溶液の薬局での購入方法

  • 医薬品製造販売業の認可ありの薬局→薬局での購入ができる。(一部の薬局では、オンライン購入も可能!)
  • 医薬品製造販売業の認可なしの薬局→まずは病院を受診し、指示書を持って薬局へ。

塩化アルミニウム溶液を保険適用で購入するには?

残念ながら、塩化アルミニウム溶液は保険が適用されません。

皮膚科などを受診した場合でも、薬局で購入した場合でも、塩化アルミニウム溶液の部分については全額自己負担となります。

塩化アルミニウム溶液が保険適用されない理由は、塩化アルミニウム溶液は薬ではなく試薬の扱いになっているためです。

Sponsored Link

塩化アルミニウム溶液のお得な購入方法は?

塩化アルミニウム溶液をお得に購入するにはどうすればいいでしょうか?

購入方法別にメリットとデメリットを紹介していきます。

薬局で購入する場合

塩化アルミニウム溶液の製造・販売ができる薬局の場合は、薬剤料のみで済むのがメリットです。

しかし、塩化アルミニウム溶液を取り扱っている薬局が限られているので、近くの薬局やドラックストアで購入を検討されている場合は取り寄せになるかもしれません。

いずれにせよ、取り扱いがあるかどうか、購入が可能かどうか一度確認してみるのがおすすめです。

病院を受診してから購入する場合

病院を受診してから塩化アルミニウム溶液を購入する場合、自分に合った濃度の塩化アルミニウム溶液を購入できることがメリットです。

診察料がかかることがネックではありますが、医師による診察の上、塩化アルミニウム溶液の処方が必要と判断された場合に、適切な濃度で処方してもらえるのが安心ですね。

市販品を購入する場合

市販品の場合は、取り扱いのある薬局や通販などのオンラインで購入することができるので気軽に購入できるのがメリットです。

市販品は塩化アルミニウム溶液が主成分ではありますが濃度が低めです。

注意

塩化アルミニウム溶液の「濃度が高い」=「効果が高い」ですが、濃度が高いほど副作用のリスクが上がります。

自分の悩みに合った方法で塩化アルミニウム溶液を購入しましょう。

まとめ

ワキガや多汗症に効果的な塩化アルミニウム溶液は薬局での購入が可能ですが、保険が適用されません。

とはいえ、塩化アルミニウム溶液は100mlあたり1,000円前後で販売されていますので、試しに買う場合でも手が出しやすい金額ですね。

濃度も数%〜数十%のものまで幅広く、自分の悩みや目的に合った購入方法をとれるといいですね。

塩化アルミニウム溶液は薬局で購入できるのね!

取り扱いがあるかどうか聞いてみよう〜。

薬局以外にも購入方法が選べるから、自分に合った方法で購入したいね!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です