Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

てんさい糖とオリゴ糖、白砂糖の違いは?糖質制限にどれが良いか含有量を比較!

体にいい砂糖のについて、てんさい糖やオリゴ糖のというのがありますが、白砂糖とはなにが違うのでしょうか?

そこで、てんさい糖やオリゴ糖は白砂糖となにが違うのか、そして糖質制限にはどれがいいのかを含有量を比較しましょう。

てんさい糖やオリゴ糖ってなにがどう違うの?

糖質制限で食べてもいいの?

具体的になにがいいのか比較してみましょう。

Sponsored Link

 

てんさい糖、オリゴ糖、白砂糖はなにがどう違う?

白砂糖が砂糖

一般的に知っている砂糖は白くて甘い白砂糖ですよね。

上白糖=白砂糖という方も多いのではないでしょうか?

白砂糖はサトウキビやサトウダイコンを原料として作られている精製糖であり、古くから日本人には親しみがあります。

しかもこの白砂糖は日本固有のもので、世界でも使われているのは日本だけです。

甘みが強く、香りがないのが特徴で料理にもよく使われています。

てんさい糖とは

北海道の寒い地域で栽培されている甜菜(てんさい/サトウダイコン)から作られる砂糖のことです。

上白糖や三温糖などその他の砂糖はさとうきびを原料としていて、てんさい糖だけが甜菜を原料としています。

また、白砂糖とは違い色は真っ白ではなく茶色がかっています。

作る過程でてんさいの糖分を抽出してろ過し、煮詰めて、結晶と糖蜜に分けます。

結晶のほうが白砂糖、糖蜜を乾燥させてものがてんさい糖になります。

天然の色で茶色いんですね。

白砂糖よりも優しい甘みが特徴ですが、白砂糖に慣れてしまっている方は甘さが足りないと思う方もいるみたいですね。

オリゴ糖とは?

オリゴ糖はブドウ糖や果糖などの単糖が融合したものです。

よく、食品なんかでオリゴ糖入りというものがありますが、実はオリゴ糖という砂糖があるわけではないんです。

オリゴ糖は腸内細菌によって発酵すると、酢酸や乳酸などの有機酸を作り、有機酸は腸を刺激して排便を促します。

便秘にもいいんだ~

また、糖分であるにもかかわらず、虫歯の原因であるミュータンス菌を栄養にしないので、虫歯になりにくい甘味料としても注目されています。

オリゴ糖って色々すごいんですね。

実はオリゴ糖はてんさい糖に入っている??

てんさい糖はてんさいから作られています。

そのてんさいには天然のオリゴ糖が5%含まれています。

てんさい糖っていいこといっぱいあるじゃ~んと思うかもしれませんが、実はそうではないんです。

そうなの??
てんさい糖とオリゴ津、白砂糖の含有量と併せてみていきましょう。

Sponsored Link

 

てんさい糖やオリゴ糖は糖質制限で痩せる?糖質ってそもそもなに?

「糖質制限」という言葉をよく聞きますよね?ダイエットに良いイメージですが、「糖質」「糖質制限」とはどういうことでしょうか?まとめました!

糖質と糖質制限ってどうゆうこと?

糖質とはからだの構築要素や脳・神経系のエネルギーの源になるものです。

体温維持の働きもあります。

人間の体を動かす上で糖質と脂質というのは重要なものです。

しかし、最初に消費をされていくのは糖質で後から消費されるのが脂質です。

そして、消費されなかった脂質が脂肪になります。

POINT
糖質制限をして、脂質を燃やすようにしよう!!というのが糖質制限というわけです。

てんさい糖やオリゴ糖の糖質の含有量をチェック!

てんさい糖やオリゴ糖は、白砂糖に比べて、糖質制限につながるのでしょうか?含有量をチェックしてみましょう。

てんさい糖 オリゴ糖 白砂糖
カロリー 390Kcal 175Kcal 384Kcal
糖質量 97.5g 60~70g 99.2g

この表からみるとわかりますが、白砂糖とてんさい糖って、糖質量にあまり大差がないんです。

むしろ、てんさい糖のほうが白砂糖よりカロリーが高い……。

てんさい糖では、白砂糖の代わりにして、糖質制限ができるわけではないんですね!

 

糖質制限には「てんさい糖」より「オリゴ糖」!なにが違うの?

てんさい糖の中にオリゴ糖も入っているから、てんさい糖とオリゴ糖なら、あまり変わらないんじゃないの?

実はそうじゃないんです。

てんさい糖とオリゴ糖には大きな違いがあります。

てんさい糖とオリゴ糖、大きな違いは血糖値!

太る原因の一つに急激な血糖値の上昇というのがあります。

てんさい糖は白砂糖と同様に血糖値が上昇しやすいのです。

てんさい糖は白砂糖よりも多くのミネラルを含んでいるので、どちらかというと糖質制限にいいというよりは体質改善にいいという認識が一般的です。

一方、オリゴ糖は血糖値の上昇がとてもゆるやかです

砂糖が血糖値が100のところ、オリゴ糖は10~30ということです。

また、おなかにもいいので便秘解消にも効果あります。

だから、糖質制限をするのだったらてんさい糖よりオリゴ糖がいいんです。
しかし、一般的に売られているオリゴ糖は砂糖が含まれていたるするので、なるべく純オリゴ糖に近いものを選ぶようにしてください。

まとめ

糖質制限にはさまざまな見解あり、一概に正解というのは難しいです。

しかし、てんさい糖とオリゴ糖には違いがあることもわかりました。

食事をする上で100%糖質を避けるというのは無理がありますが、ほんの少し気をつけるだけで糖質制限は出来ますね。

ただ、てんさい糖にしても白砂糖にしてもオリゴ糖にしても摂取しすぎるのはよくありません。

また、個性が違う砂糖だからこそ、糖質制限だけではなく料理などにも役立てたいですね。

ダイエットは女性の永遠のテーマ!!だからこそ、糖質制限で無理なく痩せたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です