足汗がすごい人のスリッパおすすめは?冬でも履けるのはこれ!

レッグウォーマーやスリッパなど、足元の防寒対策が欠かせないこの時期。

足の冷えを防寒したはいいものの足汗や蒸れが不快になってしまう事ありますよね。

実は寒い冬の季節の方が足汗は多くなるのだそうです!

足汗対策におすすめのスリッパを、足汗に悩む方へのおすすめ情報を含めご紹介します!

足元の冷えがつらいけどスリッパ履くと汗で蒸れて不快…
そんな足冷えと足汗のジレンマに悩むあなたに

おすすめの情報なんですって!

Sponsored Link

 

足汗をかいてしまう原因は?

人が汗をかくきっかけには、温熱性・精神性・味覚姓の3つの要因があるといわれています。

暑いときにかく汗だけではなく、精神的な要因によってかく汗や、辛い物を食べたときにかく汗があります。

POINT
  • 「温熱性発汗」…暑いときや運動時に上昇した体温を下げるため(体温調節)に全身にかく汗。
  • 「精神性発汗」…ストレスや興奮・緊張時の精神的刺激(自律神経の乱れ)によってかく汗で、ワキ・手の平・足の裏など特定の部位にのみ発汗する。
  • 「味覚性発汗」…辛いものやすっぱいものを食べたときに反射的にかく汗。

この中で足汗は「温熱性」と「精神性」発汗に分類されます。

「温熱性」と「精神性」はそれぞれ完全に独立しているわけではなく、暑い時に精神的な刺激をうけると全身の発汗も同時に増加するなど、相互に干渉し合うことがあります
これらを踏まえ、足汗をかく主な原因をまとめてみました。
  • 足の裏は汗腺の数の多さから、汗をかきやすい場所であること。
  • 「精神性発汗」には足裏などの局部にのみ発汗する特徴があること。
  • 体の末端である足先は体温調節のために「温熱性発汗」が起こりやすいこと。

足汗をかく原因には、このような体のメカニズムの働きがあったのです。

冬の方が足汗をかきやすい理由

冬の寒い季節なのに、なぜ足汗をかいてしまうのか。

それはずばり、冷え」が原因とされます。

冷えは足元からというように、冬は特に足が冷えてしまいますよね。

体温調節の機能により、末端の冷えた足先を温めるため足に沢山の血液が送られます。

すると今度は、上昇しすぎる体温をちょうどいい温度に保とうとする「温熱性発汗」の作用が働くことで、足汗をかきます。

この体温調節の機能により、足が冷えると足汗をかき、汗をかくことでまた足が冷え、足が冷えたからまた足汗をかく…という足冷えと足汗のジレンマに陥ってしまうのです!

足汗へのおすすめ対処法!

足汗を抑えるには、温度差をなくして体温調節=発汗をさせない、つまり足を冷やさないようにすることです。

また、指の間は汗が溜まりやすく足が冷える原因といわれているので、5本指ソックスを履くのがおすすめです。

指の間の汗を溜めないようにするだけで防寒&防汗対策に効果的となります。

他にも足の汗をこまめに拭いたり、爪切りや指の間をよく洗うケアなど、足を出来るだけ清潔に保つことが大切です!

Sponsored Link

冬の足汗対策におすすめのスリッパ!

足汗対策が施された、おすすめのスリッパを厳選してご紹介します!

ポイントは、まずなんといっても通気性です。

病院などにあるビニールのスリッパやゴム製のスリッパは吸水性が悪く、足汗対策のスリッパにはNGです。

つま先や側面部分が開いているタイプのスリッパがおすすめですが、足冷えの防寒との兼ね合いも考えて選ばないといけません。

5本指ソックスの上にカバーソックスを重ね着をするなど、自分の汗かき度合いに合わせて防寒対策もしっかりしておくことが大切です。

メッシュ仕様 ポリエステル素材のメッシュ仕様となっているタイプは汗が溜まらない設計となっていて、通気性も高いのがおすすめ。
へちまスリッパ 足裏部分がへちまとなっているスリッパで吸水性が高く、さらに洗えるタイプなのがおすすめ。
パイル地 タオルのような編み方をしている素材で、ホテルなどにもある使い捨てのスリッパ。吸水性・通気性も抜群で、外出時での履き替えに携帯するのがおすすめ。
注意
足汗対策のスリッパを買われるときに気をつけて欲しいのが、少し大きめのサイズを選ぶことです。ぴったりサイズのスリッパだと、密着して汗が蒸発しづらく、余計に蒸れて汗がでやすい可能性があります!

まとめ

足汗の原因と対策、足汗対策におすすめのスリッパを厳選してご紹介しました!

足汗をかく原因には体温調節のための温熱性発汗と、精神的な緊張などによる精神性発汗があることが分かりましたね。

足汗対策のおすすめスリッパは通気性と防寒性のバランスを考えながら、自分に合ったスリッパを選んでくださいね。

体温調節で汗をかかせないために、普段から足を冷やさないように意識してみよう。
足汗対策のスリッパを選ぶのに、ぜひ参考にしてみましょう♪

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です