ふるさと納税でおすすめのお肉はこれ!徹底調査!

ふるさと納税は、当然地域を応援したい、恩返ししたいという気持ちで申し込むものです。

ただ、ふるさと納税をおすすめするポイントとして、その地域からお礼品をもらえことです。

 

お肉や果物、果ては家電製品までもらえちゃいます。

中でもお肉がおすすめなので、ご紹介します!

 

ふるさと納税でもらえる商品を確認するならコチラをクリック!

ふるさと納税がおすすめなのは家族世帯!おいしいお肉をゲットしよう

ふるさと納税、と聞くとどうしても仕事をしている人達がするもの、といったようなイメージを持つ人も多いです。

なぜなら、税金の控除が受けられるというような話題が多く、そのせいで勤めていない子育てママさんには縁遠いもののように考えているからです。

しかし、実はこうした家族世帯にふるさと納税が向いています。

 

理由は、ふるさと納税のメリットは節税だけではないからです。

各自治体により、ふるさと納税をしてくれた人達へ「お礼品」を贈ってくれることがあります。

全ての自治体が行っているわけではありませんが、ほとんどの自治体がお礼品を贈っています。

 

もともと、ふるさと納税は自己負担額は2,000円となっていて、それを超えた額は一定の限度額まで、所得税や住民税から全額控除されます。

なので、節税になると言われています。

そこで、お礼品を贈ってもらえるとなると、実質2,000円で良質なものをもらうことができます。

 

どんなものがもらえるのか?というと、その地域の特産品やブランド肉、高級果物、地酒など飲食に関るものが最も多く、子育て世代のママからするとかなり嬉しいお礼品です。

 

ふるさと納税をして地域おすすめのお肉を食べて地域活性化!

ふるさと納税の本来の意味としては、お世話になった地域や生まれ育った地域に対して、遠いところに住んではいるけれども応援したいという気持ちを持ってするものです。

ただ、縁もゆかりもなかったとしてもふるさと納税はできます。

 

ふるさと納税をして、各自治体がくれるお礼の品というのはインターネット上で簡単に確認することができます。

そのお礼の品目当てでふるさと納税する人も多くいますが、それは何も悪いことではありません。

なぜなら、地域のお礼品を食べて、今度は直接購入しようと思う人がほとんどだからです。

 

特に、肉や果物というのはその地域によって全く特色が変わってきます。

そのため「ここの○○は美味しい!」というような評判が広がっていけば、結果的にその地域を活性化させることに繋がります。

また、もし評判を聞いた人もふるさと納税をしてみて、また直接購入をする…といったような輪が広がっていくので、自治体としてもメリットは大きいです。

 

さらに、ふるさと納税をしてくれた人が興味を持って旅行先に選んでくれたりなどすることもあるので、地元をアピールするためには、ふるさと納税が良いきっかけだと言えます。

 

ふるさと納税でおすすめのお肉3選!

お肉が特産品の地域というのは、思っている以上に多くあります。

そこで、ふるさと納税でおすすめのお肉を3つご紹介します!

 

  1. 山形県【吉田畜産 厳選A5-4 山形牛ヒレステーキ】
  2. 岐阜県【やまちゃん焼肉セット】
  3. 宮崎県【ロイヤルポークバラエティセット3kg】

 

それぞれ、おすすめできるポイントをお伝えします。

まず、山形県のヒレステーキ。

せっかくふるさと納税をするのであれば、普段食べられないようなお肉を食べたい!と思うものですよね。

このヒレステーキは有名な山形牛の中でも厳選された最高級のヒレ肉のみを使用していて、霜降りがしっかりと入っているのに脂っこくなく質が良いことがわかります。

一度食べるともう一度食べたいと思う人が多いこともおすすめするポイントです♪

 

次に、岐阜県の焼肉セット。

岐阜県で有名な精肉店の人気メニューが特別セットになっています。

特に飛騨牛カルビはおすすめで、噛んだ瞬間に甘みの広がるお肉に驚くと思います。

 

次に、宮崎県のロイヤルポークバラエティセット。

宮崎県ブランドのロイヤルポークと挽肉がセットになっています。

柔らかさも段違いですし、500gずつ小分けになって配送されるので、使いやすさとしてもGOODです♪

 

ふるさと納税のおすすめなお肉は人気!注意点とは?

ふるさと納税の楽しみの一つであるお礼品ですが、どうしても数には限りがあるので、必ずもらえるというわけではありません。

人気が集中してしまうと、それらの品物は別の品物に変わってしまうこともありますし、完売となって何ももらえないということもあります。

 

そのため、ふるさと納税を申し込むのであれば、基本的に年末時期は避けましょう。

年末に近づくにつれて、駆け込み申込が増えてくるので、その分お礼品も減っていきます。

みんな欲しいものは似通っているので、完売は予想できるものになっています。

 

また、最近ではふるさと納税に対しての還元率が減少傾向にあることもわかってきています。

ただ、この点で言えば宝飾品などのかなり高額で換金目当てのトラブルを避けるためであって、お肉や果物などの特産品に関しては影響がありません。

 

申し込みたい品物によってしっかりと、申込時期を考慮しましょう。

人気がありそうとか、すぐなくなりそうというようなものであれば基本的に早めの申込が重要です。

果物や野菜というのは、時期が関係してきますが、お肉に関してはなんら関係ないので、あまりに申し込みが殺到しない時期めがけるようにすると、スムーズに申し込めますよ。

 

ふるさと納税でおすすめのお肉はこれ!徹底調査!まとめ

多くの人がイメージしているように、会社員や自営業の方だけがふるさと納税をするわけではありません。

むしろ、子育て世代のママ達の方がもっと積極的に行った方が良いと言えます。

 

ふるさと納税をした時にもらえるお礼品というのは、多くの場合が家族みんなで食べて楽しめるようなお肉や果物です。

そうした地元の食材を食べることによって、その地域に興味を持つことができますし、旅行で行ってみようというような考えになる人も多くいます。

地域に興味を持ってもらえることが、自治体がふるさと納税に求める部分なので、知らない地域にも気になるお礼品があれば申し込んでみましょう。

 

こうした地域にも寄付した人にもどちらにも良い効果を得ることができるのは、ふるさと納税ならではのメリットだと言えます!

また、申込を行う時期もとっても重要なポイントになるので、あまりにも人気がありそうなお礼品などは時期をずらしてみると良いですよ。

ふるさと納税でもらえる商品を確認するならコチラをクリック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です